【HKT48】6期生18人をお披露目!最年少はグループと同い年の10歳!

HOT
公式ホームページ(@hkt48_official_)より

アイドルグループ・HKT48が5月7日、『HKT48 LIVE TOUR 2022~Under the Spotlight~』熊本公演を開催。6期生の18人をお披露目しました。

広告
広告

ライブ中盤に登場した第6期生18人

大きな拍手に迎えられた初ステージでは、レッスンを重ねてきた「HKT48」と「アイドルの王者」をちょっぴり緊張しつつ初々しくパフォーマンスしました!

8人は「HKT48」を披露した後、先輩たちにうながされて個性豊かなキャッチコピーとともに、
初めての自己紹介。温かく見守っていたメンバーたちをザワつかせたのは、
HKT48が誕生した約2ヵ月後に生まれた最年少の石松結菜

2012年生まれという事実に一同が驚愕!

1期生の下野由貴はあまりのかわいらしさに後方でもん絶し、夢中で手を振りました。
加入時の身長が似通っていた今村麻莉愛も隣に並び「かわいすぎる」と興奮気味。

HKT48 第6期生コメント

生野莉奈「HKT48のオーディションを受けたきっかけは、テレビで観た矢吹奈子さんや石橋颯さん、渕上舞さんに元気をいただいたからです。そして今、HKT48のメンバーとしてアイドルになれたことがとてもうれしいです。歌もダンスも未経験ですが、たくさんの笑顔を届けれるよう頑張るので、皆さんに見ていただきたいです。これから元気も夢も与えるような、笑顔たくさんのアイドルになりたいです。よろしくお願いします。」
井澤美優「HKT48には、幼い頃から憧れを抱いていました。バラエティーや音楽など、元気いっぱいでキラキラしている姿は、当時の私をいつも笑顔にさせてくれていました。そして今、私自身がHKT48になれたことをとても光栄に思います。今度は、私が皆さんに笑顔を届け、夢を与えられる存在になっていきたいです。6期生18人には、それぞれに魅力的な個性がたくさんあるので、皆さんに知っていただきたいです。最後に、HKT48メンバーの一員になれたから、と甘えることなく、自己成長し続けていけるよう努めていきます。何卒、よろしくお願いします。」
石松結菜「将来の夢がアイドルになることだった私は、HKT48というグループが大好きだったので、6期生として加入することが決まり、とてもうれしいです。ダンスや歌も苦手ですが、たくさんの方々にもっと私のことを知っていただけるようにがんばります。そして、HKT48最年少ですが、皆さんに認めていただけるようなメンバーになりたいです。これから応援してくださる皆さんのことを笑顔にできるように頑張ります。」
猪原絆愛「幼稚園の頃にテレビで見たかわいい衣装で歌って踊っているアイドルの世界に憧れ、いつかあのステージに立ってみたいと夢見ていた私が、HKT48の6期生メンバーとして活動することが決まり、本当にうれしいです。今まで、自分に負けない心、自分を信じる気持ちを忘れず頑張ってきたことを胸に、HKT48の猪原絆愛として、全国の皆様に愛されるアイドルになれるように頑張っていきたいです。よろしくお願いします。」
江口心々華「HKT48のメンバーとして、活動できることがすごくうれしく、幸せです。それと同時に、たくさんの方々に支えられて、今こうしてアイドルとしてのスタートラインに立つことができたので、感謝の気持ちでいっぱいです。今まで支えてくださった方々や応援してくださった方々を後悔させないためにも、ダンスも歌も今まで以上に磨いて、自分自身にできる最高のパフォーマンスと笑顔を届けられるように頑張ります。そして1人でも多くの方の憧れの存在になれるよう日々努力し、挑戦し続けます。」
大内梨果「私は、幼い頃からアイドルになるのが夢でした。今回、HKT48の第6期生のオーディションに合格し、憧れのアイドルになることができて、とてもうれしいです。大好きな奈子さんを目標にして、同じステージに立てるように、小さなことからコツコツとたくさん練習して、これからのHKT48に欠かせないメンバーになれるようにがんばります。よろしくお願いします。」
大庭凜咲「私は、HKT48のメンバーとしてスタートを切った今、とてもワクワクしています。これから貴重な経験をたくさんできると思うと本当に本当に楽しみです。1日でも早く、皆さんに応援したいと思っていただけるようなアイドルになりたいです。これからたくさん努力して、朝から夜まで1日中、皆さんに元気を与えられるような存在になるので見ていてください! これからよろしくお願いいたします。」
川島夕奈「小さい頃から、周りの人を楽しませたり、笑わせたりする事が好きでした。歌とダンスは未経験なので、今は初めての事だらけでとってもドキドキしています。この様な機会を与えてもらった事に本当に感謝しています。子供の頃に人を楽しませる事が好きだった様に、これからはHKT48のメンバーとしてたくさんの方に幸せを感じてもらえたり、前向きになってもらえる様な存在を目指します。出逢えて良かったと思ってもらえる様に、これからがんばっていきます。応援どうぞよろしくお願いします。」
北川陽彩「HKT48の劇場公演を観て、アイドルになりたいと思ったあの日の自分には、とても想像出来ないような「今」になっていて、驚きや嬉しさ、色んな感情があります。夢を叶えるためには、1歩踏み出してチャレンジする事が大切だと実感できたので、向上心を忘れず、常に目標を持って、たくさんのことにチャレンジしていきたいです。そしてHKT48を引っ張っていけるようなエースなります。目指せ博多のスーパーヒーロー!よろしくお願いします。」
渋井美奈「私はずっとHKT48が好きで、どんなときも元気をもらっていました。今回、6期生として加入することが決まったので、私の笑顔やパフォーマンスで、たくさんの方々を笑顔にできるアイドルになりたいです。ダンスも歌もまだまだですが、人一倍練習して、早く先輩方と同じステージに立ち、目立てるようにがんばりたいです。よろしくお願いします。」
立花心良「生まれ育った福岡県を始め、全国で活動するHKT48の一員になれてとてもうれしく、光栄です。見たことのない世界をたくさん見て、ファンの方々を笑顔にし、たくさんの元気や勇気を与えられるようなアイドルになりたいです。歌やダンスもまだまだですが、最高のパフォーマンスを見せられるように、誰よりも努力して成長していきます。小さい頃から人を笑顔にしたり、笑わせたりすることが好きなので、幅広い方にたくさん笑顔を届けられるような存在になりたいです。「ここからがスタートだ!」と思い、日々一生懸命にがんばります。よろしくお願い致します。」
福井可憐「小さい頃からのアイドルという夢をかなえられて、HKT48の一員になれて本当にうれしいです。得意なダンスと笑顔で、さらにHKT48を盛り上げていきたいです。そして悔しさをバネにして、誰にも負けずセンターに立てるよう、人より何倍も努力して
ファンの方々を大切にしていきたいと思います。世界中の方から「HKT48のかれん」と呼ばれるよう知名度を上げて、愛される人になりたいです。これからも初心の心を忘れず、何事も全力でがんばっていきます。よろしくお願いします。」
藤野心葉「今回、6期生として憧れのHKT48に加入することになり、アイドルとしての第一歩を踏み出せたことがとてもうれしいです! 歌やダンスはまだまだですが、これからたくさん努力して、少しでも早くHKT48の一員として皆さんに認めてもらえる様に、一生懸命にがんばります。応援よろしくお願いします。」
松本羽麗「オーディションや合宿を経験し、大好きなHKT48に加入することが決定し、正直「まだ夢を見てるのではないか」と思っています。HKT48の名に恥じぬパフォーマンスが出来るよう、一生懸命がんばります。そして、もっともっと「アウトスタンディング」していくために、先輩方から学び、みんなと力を合わせて前進していきますので、応援よろしくお願いします。」
最上奈那華「私がHKT48に生きる活力をもらったように、次は私が見てくださる皆様に、少しでも「がんばろう」と思っていただけるようなアイドルになりたいと思います。まだまだ歌、ダンスも足りない所もありますが、これからたくさん成長して、皆様にいい姿を見れせるように努力するので期待していてください。落ち込んだ時は、私を見て元気を出してくださるとうれしいです。」
森﨑冴彩「HKT48のメンバーに加入することが決まり、本当にうれしいです。これまで支えてくださった関係者の方々や、応援してくださった方々に、成長した姿をお見せ出来るように、日々努力を重ねがんばります。これからHKT48の一員という自覚をしっかり持って、そして、たくさんの方から愛されるアイドルになります。どうぞよろしくお願いします。」
安井妃奈「まさか自分がオーディションに合格し、HKT48に加入するとは思っていなかったので、昔からの夢がかない、本当にうれしいです。これから先輩達のように、たくさんのファンの方々に応援していただけたり、いろいろなステージに立って、キラキラ輝きたいです。次は私が誰かに夢をもっていただけるようなアイドルになりたいです。」
梁瀬鈴雅「ずっと元気を貰い続け、憧れを抱いてきたHKT48に加入することが出来て、今とても幸せです。そして、熊本城ホールの素晴らしい舞台でお披露目をさせていただき、本当に光栄でした。夢であるHKT48のセンターになるために、これからも全てのことに対して常に誰よりも全力で努力し続けます。よろしくお願いします。」

 昼公演の終了後はメンバーを代表して最年長の最上奈那華(21)がコメント

最上奈那華「私たち6期生は年齢も幅広く、一人一人の個性も豊か。みんなでHKT48を盛り上げられるように頑張ります」

HKT48第6期生のプロフィール

生野 莉奈(いくの・りな)   福岡県  11歳
井澤 美優(いざわ・みゆ)   福岡県  15歳
石松 結菜(いしまつ・ゆいな) 福岡県  10歳
猪原 絆愛(いはら・はんな)  大分県  11歳
江口心々華(えぐち・ここは)  長崎県  15歳
大内 梨果(おおうち・りんか) 兵庫県  14歳
大庭 凜咲(おおば・りさき)  福岡県  17歳
川島 夕奈(かわしま・ゆうな) 福岡県  13歳
北川 陽彩(きたがわ・ひいろ) 福岡県  18歳
渋井 美奈(しぶい・みな)   東京都  13歳
立花 心良(たちばな・こころ) 福岡県  12歳
福井 可憐(ふくい・かれん)  長崎県  15歳
藤野 心葉(ふじの・ここは)  福岡県  13歳
松本 羽麗(まつもと・うらら) 大阪府  17歳
最上奈那華(もがみ・ななか)  福岡県  21歳
森崎 冴彩(もりさき・さあや) 熊本県  17歳
安井 妃奈(やすい・ひな)   福岡県  11歳
梁瀬 鈴雅(やなせ・れいあ)  神奈川県 15歳

タイトルとURLをコピーしました