大倉忠義くんが一定期間活動を休止

HOT
関ジャニ∞公式サイトより

 関ジャニ∞の大倉忠義くん(36)が29日、「右低音障害型難聴と両側耳鳴り」の治療のため、一定期間活動を休止することを所属するジャニーズ事務所を通じて発表。大倉くんはファンクラブ会員に向けたコメントで「仕事に集中出来ないほど耳がおかしくなってることに気付きました。病院に行くと、ストレスが原因だそうです」と説明したそうです。

広告
広告

前兆はあったのか…??

事務所によると大倉くんは1年半ほど前から耳鳴りの症状が出始めたそう。。症状が出る日もあればしばらく出ない期間もあったので、定期的に通院しながら様子を見ていたのに今月になって症状が悪化。病院を受診して「右低音障害型難聴と両側耳鳴り」という診断を受けたとのこと。症状は低音の聞き取りづらさや耳鳴りの症状。再発を繰り返すと悪化する恐れがあることから医師から一定期間休養すべきとの指導を受けて、ジャニーズ事務所は本人の意向を確認したんだって。そのあとにメンバーとも話し合った結果、休養を決断したそう。。

ジャニーズ事務所の説明は??

ジャニーズ事務所は休養の理由をこう伝えたよ。。

事務所「これまでの大倉であれば『治療を受けながら仕事を継続したい』と意思表示するような場面ではありましたが、今回に関してはレギュラー番組に加え、夏にはスタジアムLIVE『18祭』が控えていることから、そのステージに万全の状態で臨むために決断いたしました。」

事務所「大倉自身、皆様と楽しい時間を過ごすため前向きに判断した結果となりますので、しばらくの間は関ジャニ∞は4人で活動いたしますが、どうか温かく見守っていただけますと幸いに存じます。」

大倉くんの現在の仕事は??

現在はグループとしてテレビ朝日系「関ジャム 完全燃SHOW」に出演。5月からはフジテレビ系のバラエティー番組「関ジャニ∞の あとはご自由に」がスタート予定だったそう。
後輩グループ「なにわ男子」「関西ジャニーズJr.」のプロデューサーとしても活躍中でジャニーズ事務所は「責任感の強さ故、本人の自覚以上に疲労が蓄積していたことは否めません」と語ったんだって。

タイトルとURLをコピーしました