韓国でNiziUがデビュー後初のパフォーマンス/ RIOは体調不良で欠席

HOT
公式ホームページ(@NiziU__official)より

9人組ガールズグループNiziUが5月8日、韓国で初パフォーマンスとなる「KCON 2022 Premiere」に出演しました。なんとNiziUが海外ライブに出演するのは初めて!

ところが…

メンバーのRIO(20)がリハーサル途中の体調不良により本番を欠席。
8人でのパフォーマンスとなりました。

体調不良で欠席したNiziUのRIO
広告
広告

公式サイトからの報告

公式サイト「メンバーRIOがリハーサル途中の急な体調不良により、参加を見合わさせていただきますことになりました」

公式サイト「ファンの皆様には、多大なるご心配とご迷惑をおかけしまして、誠に申し訳ございません」「アーティストの健康を考慮し、やむを得ず決定に至りましたので、公演直前のご案内となりましたこと、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます」

ライブの内容は?

先月にリリースしたデジタルシングル「ASOBO」の英語バージョン、
そしてプレデビュー曲「Make you happy」の韓国語バージョン、
昨年の紅白歌合戦でも歌唱した「Take a picture」の英語バージョンを披露しました。
その後ライブの後半に再登場したNiziUは事務所の“先輩”である、
TWICEの「Dance The Night Away」をカバーする、スペシャルステージをファンに届けました。

ファンへのあいさつ

リーダーのMAKO(21)は韓国語で、、、
MAKO「韓国の舞台が初めてなので、緊張しました。最善を尽くして、良い舞台をみせていきたいと思います」

MAYA(20)は日本語で、、、
MAYA「今日は見に来てくださってありがとうございます。初の『KCON』、良いステージができるように頑張ります」

MIIHI(17)は韓国語、RIMA(18)は英語で世界中にいるファンにあいさつしました。

8人でのステージとなりましたが会場のファンがペンライトで、RIOのメンバーカラーである水色を点灯。“9人”でのライブを作り上げました。またこの日の正午には今年初のシングルとなる「CLAP CLAP」7月20日にリリースすると発表しました。

タイトルとURLをコピーしました