BTSが活動一時休止。涙の訴え「面白いと思ったことない」

HOT
14日に公開されたBTSの「真のバンタン会食」(ユーチューブBTSチャンネル キャプチャー)

世界的な人気を誇る韓国の人気グループ「BTS」が6月14日、YouTubeの公式チャンネル『BANGTANTV』で公開された動画で、グループとしての活動を休止すると発表しました。将来的には活動を再開することも明言していますが、当面はソロ活動に専念することをユーチューブに投稿しました。

広告
広告

リーダーRMさんのコメント

RMさん
「自分たちがどんなチームなのかよく分からなくなった」
「前に進むためにも少し止まり、気を緩めたい」
「ファンが自分たちを育ててくれたのに、それに応えられないことになる」

「何を語り、どのようなメッセージを投げかけるかがとても大事で生きていく意味だが、そのようなものがなくなった」
「韓国のアイドルシステムは人として成熟するための時間を与えてくれない」

など休息の必要性も訴えました。

リーダーRMさん

BTSメンバーのコメント

SUGA(シュガ)さん
「デビュー以来、すごく面白いと思いながら仕事をしたことが一度もない」

SUGA

JUNG KOOK(ジョングク)さん
「成長して、皆さんの元に戻ってくる」と解散ではないことを強調。
「今よりもっと良い7人になると信じている」とBTSファンに理解を求めた。

JUNG KOOK

J-HOPE(ジェイホープ)さん
「個人アルバムに対するBTSの基調変化を言わなければならない」
「BTSのチャプター2に向かううえで重要な部分」

J-HOPE

JIN(ジン)さん
「私は最も最後にソロ活動をすることになりそうだ」
「先に道を作ってほしい」

JIN

BTSの現在までの活動

BTSは2013年に韓国でデビュー。現代社会への批判や若者の悩みを等身大の言葉で歌い、支持を得ました。その後、日本での活動を経てアメリカに進出し2020年には英語で歌ったシングル「Dynamite」が米ビルボードのシングルチャートで1位を記録。環境問題や人種差別について積極的に発言することでも知られ、国連本部でスピーチしたこともあるほか、今年5月には米ホワイトハウスでバイデン大統領と面会。米国内で増加するアジア系住民への憎悪犯罪(ヘイトクライム)の撲滅を訴えました。

韓国芸能事務所HYBEの株価急落

BTSメンバー全員によるグループ活動の停止を宣言したことで、6月15日の韓国株式市場でBTSが所属する芸能事務所HYBE(ハイブ)の株価が急落しました。

6月15日午前9時14分現在、同社の株価は前日比20.98%安の15万2500ウォン(約1万6000円)を付けていました。その後、23.06%安の14万8500ウォンまで下落、過去1年の最安値を更新しました。

タイトルとURLをコピーしました