【2022最新版】女性におすすめ かわいい軽自動車 5選 車種・カラーも充実なのに安い!

HOT

最近街中で見かけるおしゃれな軽自動車!見た目の可愛さや運転のし易さでも女性に大人気!

今回は可愛くておしゃれな軽自動車のおすすめを紹介していきたいと思います。

広告
広告

1位 ひとめ惚れする可愛らしさ
ムーヴキャンバス(ダイハツ) 

公式HPより

ダイハツムーヴの中でも丸みを帯びたフォルムにスライドドアを採用したムーヴキャンバスです。

特徴は、なんと言っても⽬を引く2トーンカラーユニークなロングシルエットそして一目惚れするほどの可愛らしさ

安全面でもスマートアシストを採用。⾞両に搭載した「ステレオカメラ」が周囲の状況を認識し、ドライバーの運転をサポート。ドライブを安全安⼼・快適にしてくれます。

公式HPより

ムーヴキャンバスは両側スライドドアや、紫外線を99%カットする「スーパーUV&IRカットガラス」、PM2.5にも対応した「スーパークリーンエアフィルター」など、女性にうれしい装備がそろった軽自動車です!

2位 広さと使いやすさで大人気
N-BOX(ホンダ) 

公式HPより
公式HPより

軽自動車の中で、販売台数トップを記録しているのがこのN-BOX!

乗るほど、使うほどに実感できるN-BOXの快適さは、デザインや色はもちろん素材選びにまで及ぶこだわりからで、出かけるときでも家で感じるような心地良さが魅力

公式HPより

センタータンクレイアウトを採用しているので、低床なことから車内空間が十分に保たれていて、ミニバンに匹敵するほどの広さ

Honda SENSINGも搭載しているので、より快適で安心なドライブをサポートしてくれます。

3位 先進技術で家族がもっと楽しめる
ルークス(日産) 

公式HPより
公式HPより

スーパーハイトワゴンのルークスは、ファミリーにもおすすめできるモデルです。

高機能で使いやすいく子育て世代はもちろんのこと、新開発プラットフォームを採用しているので大人4人がゆったりと過ごせるクラストップレベルの広い室内を実現しています。

公式HPより

大型車が不必要になったファミリーにもおすすめできますよ。

新型ルークスでは、快適で楽しい移動空間を提供しデイズに軽自動車で初めて搭載した、運転支援技術プロパイロットを進化させ、このルークスにも搭載しています。

高速道路での長距離運転と渋滞のストレスを軽減するほか、新たにミリ波レーダーを追加採用したことで、より遠くの先行車の状況を検知しスムーズで快適なドライブが実現します!

4位 あたらしい遊べる軽!
ハスラー(スズキ) 

公式HPより

4位はCMでもおなじみ、スズキのハスラー!

SUV的なスタイリングとカラフルなボディカラー11色を揃えて人気の高いハスラー。

SUVとしての実力もなかなかですが、やっぱりデザインとカラーリングに魅せられた女性も多いようで丸目の愛嬌のあるヘッドライトもかわいさをプラス!

ツートンカラーバリエーションの中から選ぶか、長く乗っても飽きが来ないモノトーンカラーにするか、ハスラーを選ぶ際は悩みが付きません・・・

ちなみに人気は!

1位 クールカーキパールメタリック

2位 ピュアホワイトパール

3位 ブルーイッシュブラックパール

そしてハスラーの魅力と言えば、「遊びつくせ!」と言うように、ちょっとした悪路でも走行することができ、キャンプ場などの非舗装路でも安心です。

もちろん安全面でもブレーキサポートやモニターなどの安心できる装備も充実していること、空間が拡大しているので荷物の積載性や車内を広く使えるようになっていることも人気のひとつです。

5位 あったら嬉しい”おもいやり”装備
ラパン(スズキ) 

公式HPより

ラパンはフランス語で‘’うさぎ‘’の意味。
うさぎのような小さくて可愛いらしいイメージのモチーフやデザインがちりばめられています。

「ゆるさ」をコンセプトとして、静粛性・乗り心地・使い勝手の良さに配慮しているため、家にいるようなくつろぎと心地よさが感じられます。

シート、ドア内張りにはアルマーニを思わせるかのような、質感の高いファブリックそしてキルティング表皮で製作されています。天井もまたキルティング風デザインでまとめられ女性にはたまらない内装になってます。

公式HPより

もちろん走行も、かわいい見た目のイメージに反して、なかなかスポーティなハンドリング低重心で落ち着いたコーナリング安定した高速走行を見せることに定評があります。

カラー選択のメリット・デメリット

軽自動車の購入では、ついつい可愛らしさや自分好みの配色を選んでしまいがちですが、そこには落とし穴もありますので慎重に検討しましょう!

公式HPより

ホワイト系・・・ ホワイト系の車体色は、もっとも人気のある色です。流行に左右されず、売るときも高値が付きやすい色です。その反面汚れが目立ちやすいです。

ブラック・シルバー系・・・ 色も落ち着いていてカッコいいのですが、車種によってはお年寄りっぽく見えてしまうことも…。しかしシルバー系は汚れや傷が目立ちにくいです。

原色系・・・ 自分の好きな色で目立ちたい方にはおすすめ!ただ最初は美しいままの色ですが年数が経つにつれ色あせが目立つので、見た目が気になり手放したくなることも…

ツートンカラー・・・ 軽自動車や小型の車種は自分好みの配色にできるのが魅力。それを叶えてくれるのがツートンカラーになりますが、自分好みの配色がゆえに買取時は評価が下がってしまう傾向に。ツートンを選ぶ際はオーソドックスなイメージカラーを選択するのが無難なようです。

公式HPより

まとめ

軽自動車は女性向けに親しみやすいデザインやカラフルなボディカラーが用意されているの魅力!

購入にあたっては、税金やガソリン代などの維持費の安さだけでなく価格や性能も大切ですがいつまでも乗り続けたいと思うようなデザインインテリアも大切です。

みなさんも今回ご紹介した軽自動車を参考に、自分にピッタリな1台を見つけてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました